診療時間 10:00~13:00 / 15:00~19:00
休診日 水曜日・土曜日午後、日曜日・祝日・第5土曜日

TEL:042-381-2231
EPARK歯科

小金井本町の『山田医院歯科』

歯周病

リンク集

HOME»  歯周病

成人の約80%が歯周病にかかっているといわれています

歯周病とは、歯の表面に付くプラーク(歯垢)のなかにいる歯周病菌に感染することにより炎症が起こる病気です。初期の段階ではほとんど自覚症状がないため、自分が歯周病だと気づいていない人が多いです。そのため、知らないうちに状態が悪化していることもあります。歯周病は歯を支える周りの骨を溶かす病気で、歯を失う一番の原因となっています。

歯周病の症状

  • 歯みがきをすると、歯ぐきから血が出る
  • 歯茎が赤く腫れている
  • 歯と歯の間によく食べ物がはさまる
  • 朝起きたとき、口の中がねばつく
  • 歯肉がむず痒い感じがする
  • 以前に比べ歯が長くなったように感じる
  • かたいものをかむと痛い
  • 歯がグラグラする
  • 口臭が気になる
  • 冷たいものがしみる
  • 食べ物が噛みづらい

上記のような症状がある方は、歯周病の可能性がありますので、早めにご相談ください。

歯周病は全身に影響します

歯周病は生活習慣と密接に関係しており、喫煙やストレス、不規則な食生活などが、歯周病の進行速度に影響を及ぼしています。
また、歯周病菌が作り出す物質が毛細血管を伝って全身に運ばれ、心臓病や肺炎、糖尿病などの発症リスクを高めたり、早産などを引き起こす原因になると言われています。お口の中の健康管理が全身の健康管理に繋がります。

歯周病の治療

歯周病はその進行の程度により、治療方法がそれぞれ違ってきます。進行具合を確認するために、ポケットの深さを測定し、歯垢、歯石の除去を行います。歯周病の治療で必要なことは、定期的な歯科医院でのメンテナンスと、毎日の正しい歯みがきです。

ブラッシング指導
歯周病の予防の基本は毎日の歯みがきですが、自己流で磨いていては歯垢(細菌)は落とせません。汚れが残っているとそこから病気が発症します。効率よく汚れを落とすために、患者さん一人ひとりに合った正しいブラッシング方法をアドバイスします。
スケーリング
歯の表面や歯周ポケットの中に隠れている歯石をスケーラーという器具を使用しで取り除きます。
ルートプレーニング
スケーリングだけでは、取りきれないような歯周ポケット深部に入り込んだ歯石を麻酔を使用しスケーラーで取り除き、毒素や微生物で汚染された根の表面をキレイにする処置を行います。
PAGE TOP